合気道感想文その6

わたしの合気道 

    

      小学四年生 つか本せり

 

 わたしは、一年生のときに合気道をはじめました。わたしは緑おびです。

 

わたしが合気道で大へんと思うのは、わざのみほんの相手をするときです。わた

 

しは、はずかしがりやなのでみんなが見ているとすごくきんちょうしてしまいま

 

す。なので、先生の相手をするときが大へんと思いました。

 

 わたしが合気道ですきなのは、うけみの練習です。わたしがすきなうけみは、前

 

うけみです。わたしがなんでまえうけみがすきかというと、わたしが一番、でき

 

るようになるのが大変だったからです。どこが大変だったかというと、まえうけ

 

みをするときにむかしは、おしりがさがってしまっていてうまくできなかったか

 

らです。

 

 

 もうひとつすきなのは、わざの練習です。教えるのや、見ほんはにがてだけ

 

ど、むずかしいわざをやるのがすきだからです。むずかしいわざにもたくさんち

 

ょうせんして、つぎはむらさきおびをめざしてがんばりたいです。

 

 

感 想  最近セリちゃんはたいへん技が上手になっています。姿勢もよく、先

 

     生の話も真剣に聞いています。皆の前で受けをどんどん取って、受身

     が上手になればそれに伴い技もちゃんと上手になっています。まずは

     受け身と姿勢から

 

                           ♡アイキちゃんより

 

 

メニュー

合気道に興味のある方へ

合気道の稽古を、静岡県の志太・榛原各地区(島田市、藤枝市、焼津市、吉田町)において、毎週行っております。

入会希望の方は以下までお問い合わせください。随時受け付けております。

また、合気道に興味のある方もお気軽に見学にお越しください。

 

お問合わせはこちらから