合気道感想文その16

合気道で思ったこと 

 

         中二 大井 昌宏 

 僕はこの合気道を通して思った事は、この技をかけて、相

 

手を痛めつけるだけではなくていざという時に、自分の身を

 

守る大切な事だと思いました。 

 

 

でも、やたらきつく技をかけると相手にも悪いから、そこの 

 

力加減がむずかしい所です。

 

 

僕は合気道を習ってもう4年くらいはたち、帯の色も黄色か

 

ら緑に変わってやる気も出る事があったり、五級を取って自

 

分がどれだけがんばってやったのかという証拠にもなるし、

 

自分の今の実力がその証拠だと思いました 

 

 

だから、この事をバネにしてこれからもがんばっていきたい

 

です。 

 

 

この合気道では、力を入れなくてもいいような技がたくさん

あるので、僕はあまり力がないのでよかったです。しかし、

関節技ばかりなので、とても痛いけどそこの所はもっとやわ

らかくしたりして改善していきたいです。

この合気道をやってきた4年の努力をムダにしないようにが

んばりたいです。

メニュー

合気道に興味のある方へ

合気道の稽古を、静岡県の志太・榛原各地区(島田市、藤枝市、焼津市、吉田町)において、毎週行っております。

入会希望の方は以下までお問い合わせください。随時受け付けております。

また、合気道に興味のある方もお気軽に見学にお越しください。

 

お問合わせはこちらから