合気道感想文その40

合気道を始めて 

                   

                小川 立能 

 

 合気道を始めたきっかけは空手をやめたからです。またち

 

がう武道もやってみたかったからです。 

  

合気道は空手とちがい、試合がなくうけみ中心です。何かあ

 

った時のためのご身術になるわけです。

 

は習い始めて一年半位ですが、少しずつ技を覚えてきまし

た。

 

学校でクラスの人に両手取り小手返しをほんの少しだけ教え

た事もあります。

 

僕はやっと黄色おびになりました。今の黄色おびをしている

人は4人です。(僕もあわせて)白おびをしている人の方が多い

です。大人も子供もたくさんいます。

 

先生はやさしいです。ていねいに教えてくれます。

 

合気道をまじめにやると汗がでます。だから、体力作りにも

いいと思います。

 

メニュー

合気道に興味のある方へ

合気道の稽古を、静岡県の志太・榛原各地区(島田市、藤枝市、焼津市、吉田町)において、毎週行っております。

入会希望の方は以下までお問い合わせください。随時受け付けております。

また、合気道に興味のある方もお気軽に見学にお越しください。

 

お問合わせはこちらから